高島平団地再生プロジェクトへの参加について

わが国はいま「世界最先端の少子高齢化」に突入し、国民の暮らしと将来に暗い影を投げかけております。その正に近い将来の日本の縮図が高島平団地にあります。この1万戸以上の大規模団地は、あまりにも急速な発展の代償として、今急速に衰えを見せ始めております。3年後には、65歳以上の高齢者は50%を超える予測となり、高齢者の見守り、介護、看取りなど多くの問題が山積しております。このような課題に取り組むために、住民有志と有識者が7年ほど前より活動している「高島平再生プロジェクト会議」と数社の協力企業・事業所法人が連携する「高島平再生コンソーシアム」がこのたび設立されました。
私共、一般社団法人全国在宅療養共済会は、このような趣旨に賛同し「高島平再生コンソーシアム」に参加しております。

当共済会が行っていることは

  1. 在宅療養を必要とする患者様のために良質な代替医療(鍼灸マッサージ治療)の活用を推進します。
  2. 在宅療養を必要とする会員患者様の治療費負担軽減のため、療養費を補助します。
  3. 療養費償還請求業務を行います。
  4. 在宅療養者が必要とする在宅サービスの研究開発を行います。
  5. 在宅療養サービス提供者(鍼灸マッサージ師等)の運営支援をします。

尚、当共済会では、共済会員の在宅治療を担当していただける鍼灸マッサージ師の皆さまの参加を募っております。
是非趣旨をご理解の上、ご参加を賜りたくお願い申し上げます。

高島平再生プロジェクト参加企業による協議会
高島平再生プロジェクト参加企業による協議会
打ち合わせ中の全国在宅療養共済会事務局スタッフ
打ち合わせ中の全国在宅療養共済会事務局スタッフ

ページの先頭へ戻る ▲